しぼりたてチャイナ

何かとディープな中国の知られざる魅力を、ほぼ無限に生しぼりしていくブログです

【中国滞在中に新型コロナウイルス感染者と接触したことがあるか心配な方へ】感染者の利用した鉄道、飛行機、バスの一覧表

中国の人民日報が更新している、現時点で判明した新型コロナウイルス感染者の利用した鉄道、飛行機、バスについて一覧にした画像が見られます。 こうした一覧を作ることで、人民日報側では同じ便、同じ号車にを利用していた乗客に対して体調に特別に注意する…

おばちゃんたちに連れて行かれた未知の世界 太行山脈とたわむれ記4

前回の記事はこちら: 「宿泊代は無料でいいよ」中国農村の素朴さとグーグルの限界 太行山脈とたわむれ記 3 - しぼりたてチャイナ まる2日間、歩きに歩いて、ようやく太行山脈の渓谷を下りて河南省にやってきたまではいいものの、出てきたところが観光景観…

猛スピードで建設中の武漢の救急病院 建設現場の最新5G24時間ライブ配信が予想外の大人気を呼ぶ

日本でもニュースになっていますが、現在武漢の郊外では2棟の病院が猛スピードで建設されています。 SARSの時に7日間で建設された小湯山医院をモデルに、今回はそれぞれ10日間程度の予定で突貫建設が進められているようです。 建設決定から現場が動き出…

【新型コロナウイルスの流行】中国で飛び交うデマまとめ

今回の新型コロナウイルスの流行に際して、 中国ではやはりお決まりのように 、 嘘だか本当だかわからない情報が流れています。 そこでこのたび、ウィーチャットやQQなどの通信アプリを運営する中国IT大手テンセントが、 さかんに飛び交う情報が、果たしてデ…

【武漢の新型コロナウイルス肺炎】母さん、お願いだからマスクをつけて!中国で親子間の衝突が多発中!

事態が日に日に悪化していく新型コロナウイルスのまん延。 わたしは21日に上海から帰国してしまいましたが、スマホを片手にパソコンの前にどんと構えていると、中国国内の動きがいろいろなメディアを通してリアルタイムで伝わってくるので、すごい時代だな…

【武漢の新型コロナウイルス肺炎】症状と対策 ウイルスに感染した武漢の医者の公開された手記 1月25日更新

1月25日の21時に発表された、中国国内での感染者数は以下のとおりです。 確定 1372人 疑いのあるもの 1983人 回復 39人 死亡 41人 今回の新型肺炎は、潜伏期間が2週間程度と長い上に、感染しても発熱しない場合があるなど、症状が比較的軽…

【武漢の新型コロナウイルス肺炎】中国国内の現状まとめ わたしは春節に帰省するべきなのか!? 1月24日更新

一箇所、また一箇所と飛び火していく新型コロナウイルスによる肺炎。 私もちょうど3日前に上海から帰国してきたところですが、あれよあれよと言う間に事態が拡大していくので少し驚いています。 1月23日の21時に発表された最新の情報では、 確定 63…

「宿泊代は無料でいいよ」中国農村の素朴さとグーグルの限界 太行山脈とたわむれ記 3

前回の記事はこちら: パトロール隊「ここはヒョウが出るから野宿しないでね」太行山脈とたわむれ記 2 - しぼりたてチャイナ 森の中で出くわしたパトロール隊のお姉さんいわく、ここの山ではヒョウが出るらしい。 日本で山に入る時の習慣からか、山の中にど…

パトロール隊「ここはヒョウが出るから野宿しないでね」太行山脈とたわむれ記 2

二日目の朝を迎えました。この日は本格的に太行山脈とたわむれます。 前日までの行程はこちら。 DAY1 新郷市ー輝県ー八里沟风景区入り口 前回記事; 【地形フェチ必見】中国グランドキャニオンの絶壁に潜入 太行山脈とたわむれ記 - しぼりたてチャイナ この…

【地形フェチ必見】中国グランドキャニオンの絶壁に潜入 太行山脈とたわむれ記

6月のある日、 かねてから行きたいと思っていた太行山脈に行ってみることにした。 太行山脈とは、南北400キロに渡って伸びる中国北部の山脈だ。 山西省をくるりと囲む形でそびえ立っている。 何と言ってもその特徴は、絶壁。

【中国都市別ガイド】厦門在住者が紹介する 海浜都市 厦門(アモイ)の歴史と見どころ、観光スポット完全版

こんにちは! みなさんは、厦門って都市、聞いたことありますか? 日本から厦門に遊びにきた人に聞くと、厦門は街がよく整備されていて本当にきれいー、という声をよく耳にします。 確かに清掃はよく行き届いているし、ゴミもほとんど落ちていないし、街のい…

この1年でだんだんと世の中に認知され始めてきた 四川料理を超える地獄の激辛中華料理のちびるくらいこわい話

こんにちは。 今回もよりによって唐辛子の話です。あまりにもホットな話題なので、ついつい。 さて、大部分の日本人は「辛い中華料理」と聞くとやはり四川料理を思い浮かべるのではないかと思います。 多くの中国人も同じ発想をします。地元の四川人たちも、…

【中華料理の中国語】「沙县小吃」全メニュー翻訳に挑戦!

作家の開高健は、以前こんなことを書いていました。「最近、暇さえあれば中華料理のメニューを取り出して見て、ずらっと並んだ漢字を眺めては、いろいろと想像をふくらませるのが楽しい」と。 たしかに中国へ行くと、写真付きのメニューを見かけることってあ…

水上に浮かぶ都市 もはやゲームの世界 Google Mapで眺める あなたの知らない不思議な中国2

今回もGoogle Map で中国を眺めていきます。 甘粛省天水の棚田地帯 どうしてこんな地形になってしまうんだろう

街が砂漠に飲み込まれる・・・Google Mapで眺める あなたの知らない不思議な中国

四川省ガンゼにある色達五明佛学院。標高3600mのチベット高原の谷間に数千人の学生が住みこみ、仏の道を学ぶ チベットの中心都市ラサの街。左側に見えるのは7世紀に建立された世界遺産の大昭寺