しぼりたてチャイナ

何かとディープな中国の知られざる魅力を、無限に生しぼりしていくブログです

中国留学事情  留学中はどんなところに住むの?寮費は?

日本に帰国してから5ヶ月が経過しました。 中国にいた頃のいろいろな記憶が早くも薄れはじめているため、急いで記録を残さなくては、と少し焦りはじめています。 今回は中国留学事情です。留学生がとっても気になる居住環境について書いていきたいと思いま…

【中華料理の中国語】メニュー解読に挑戦!「沙县小吃」2

中華料理のメニュー解読第2弾です! 前回記事: www.shiboritate-china.com 本日解読するメニューはこちら。 どどん 前回紹介したアモイ市にある小さなお店、「沙县小吃」屋さんのメニューの続きを解読していきます。 「小吃類」「炖罐類」「主食類」の3つ…

マジかよ!中国語を勉強して初めて知った世界の地名の本当の意味

久しぶりの更新です。 今回は中国語で表記する世界の地名について。 中国語ではカタカナやアルファベットのような表音文字を使用しないため、外国の地名や人名を言うときには、ふつう漢字をあてて表記します。 たとえば「印度」(インド)、「马来西亚」(マレ…

【話者数7000万人の世界言語】福建語と台湾語と閩南語のカンケイ

広い中国には、無数の方言が存在しています。 日本語でいう「方言」や「なまり」というよりも、中国のそれはむしろそれぞれ別の言語であると言ったほうがいいのかもしれません。 それこそお互いに通じ合わない言語が全国各地に散らばっているのです。もしも…

木船を作ったそばから燃やし尽くすお祭りに行ってきた ー厦門水美宮送王爺ー

12月のある日の夕方のこと。 大学で人類学を教えている先生から電話がかかってきました。 "これから「送王爷」を見に行かない?" 送王爷ってなんだろう?聞いたことがあるような、ないような。 "もう出発するから、いますぐ来て!" 慌ただしいな、もう。 …

これがないと生活できない?  IT 先進国中国でよく使われているスマホアプリ27

世界をリードするアメリカの超巨大IT企業であるGAFA (Google, Amazon, Facebook, Apple)に対抗して、中国でもBATH (百度,阿里巴巴,騰訊,華為)といった巨大企業がスピード躍進を遂げています。 いまや世界のIT企業トップ20はほとんどがアメリカと中国企…

いつも思うけど、どうして中国にはこんなに教会が多いの?

みなさんは「中国の宗教」といえば、何が思い浮かびますか? やっぱり道教や仏教がいちばん最初に出てきますよね。 前回の記事でも書きましたが、中国ではじつはキリスト教やイスラム教などもけっこう普及しているんです。 とくに中国東南部の沿岸地域では、…

行くとわかる!日本人が驚く中国の10大びっくり

世界中が大混乱しているこんなご時世ですが、中国旅行の話題です。 大部分の日本人は中国に対してあまりいいイメージを持っていないのではないでしょうか?しかし実際に現地へ行ってみると、90%以上の人が「思っていた中国とちがった」という感想を持つの…

どうしてそうなる?一人っ子政策で増える人口と、二人っ子解禁で減る人口

1979年から始まった中国の一人っ子政策。 2016年に廃止されるまでの37年間にわたって、急増する中国の人口を抑制するために導入されました。 にもかかわらず、政策が導入されたあとも中国の人口は増え続けているんです。 不思議ですね。 よく日本…

考古学の奇跡!湖南省長沙で発掘された2000年前の完全な遺体 馬王堆漢墓の湿ったミイラ

1971年、時は文化大革命の真っ最中。 おおかたの知識人が迫害、もしくは農村部に追放され、国全体が政治運動に明け暮れていたころのこと。 3000年の歴史を誇る湖南省の長沙市郊外では、新しい病院の建設が行われていました。 建設現場の地面を掘り進…

どうしたら中国語っぽく発音できるの? 楽しく読める、教科書には書かれていない中国語の発音講座 α

みなさまこんにちは。 中国語勉強してマスか? 中国語は、日本語と共通する漢字を使用しているのにも関わらず、日本語と発音が大きく異なりますね。 そのため日本人は語彙力や読解力で困ることがなくても、発音の勉強で苦戦する人が結構多いのではないかと思…

中国最北端の村を目指して 5  体感!漠河のマイナス30度 出発から4日目でようやく村に到着

前回の記事はこちら: 中国最北端の村をめざして 4 極寒の屋外市場がもはや衛生不衛生とかいうレベルじゃない - 限りなく原汁に近いチャイナ 中国最北の街、漠河に朝がやってきた。 明け方の気温が一番寒いので、日の出でも見に散歩に行って寒さを体験しよう…

中国最北端の村をめざして 4  極寒の屋外市場がもはや衛生不衛生とかいうレベルじゃない

前回の記事はこちら: 中国最北端の村を目指して 3 中国東北料理「地三鮮」 - 限りなく原汁に近いチャイナ ハルビンから中国最北の街、漠河までは、巨大な大興安嶺の森林地帯を走る列車が1日3本ある(今年の初めまでは3本あったのだが今調べたら1本しか…

「明日24日から始まる春節の連休に合わせて・・」日本政府の初期対応を遅らせたこのフレーズに潜む大きな罠とは?ビッグデータを探る

「明日24日から始まる中国の春節連休に合わせて、全国各地では感染拡大防止の対策がとられています」 今年の1月下旬、 新型コロナウイルスが爆発的に拡大し始めた当初、ニュースなどでよく耳にしたのがこのフレーズです。 私はニュース番組や政府の記者会…

中国最北端の村を目指して 3  中国東北料理「地三鮮」

前回の記事: 中国最北端の村をめざして 2 寒すぎて列車の窓ガラスが… - 限りなく原汁に近いチャイナ ハルビンに到着した。 ここでもマイナス18度くらいなので充分寒いのだが、ハルビンはまだまだ北端にはほど遠い。ここからさらに鉄道に乗って北上して、…

中国最北端の村をめざして 2  寒すぎて列車の窓ガラスが…

前回の記事はこちら: 中国最北端の村をめざして 1 - 限りなく原汁に近いチャイナ 上海駅を出発してから12時間が経過し、天津駅に着くころ、東側の空がかすかに白み始める。 みんな創意工夫を凝らした体勢で夜を明かしている。 上海から天津まではおよそ…

中国最北端の村をめざして 1

冬に入ってから、何かと焦るようになってきた。 心ここにあらずな状態が続いていて、いろいろなことがやりたいはずなのになかなか手につかない。理由はわかっているのだけれど、今の自分の力ではどうしようもできない。 こういう時に脳裏に浮かんでくるのは…

【中国の大学】オンライン授業が始まりました。中国の驚くべき対応力

現在、私の通う中国の大学では、通知があるまでは学校へ戻ることが厳禁されています。 そのため、中国のほとんどの大学や小中学校ではこの2週間ほどのあいだ、オンライン授業の環境が整備されてきました。 そして昨日、正式な休み明けに合わせて、オンライ…

【中国滞在中に新型コロナウイルス感染者と接触したことがあるか心配な方】感染者の利用した鉄道、飛行機、バスの一覧表

中国の人民日報が更新している、現時点で判明した新型コロナウイルス感染者の利用した鉄道、飛行機、バスについて一覧にした画像が見られます。 こうした一覧を作ることで、人民日報側では同じ便、同じ号車にを利用していた乗客に対して体調に特別に注意する…

おばちゃんたちに連れて行かれた未知の世界 太行山脈とたわむれ記4

前回の記事はこちら: 「宿泊代は無料でいいよ」中国農村の素朴さとグーグルの限界 太行山脈とたわむれ記 3 - しぼりたてチャイナ まる2日間、歩きに歩いて、ようやく太行山脈の渓谷を下りて河南省にやってきたまではいいものの、出てきたところが観光景観…

猛スピードで建設中の武漢の救急病院 建設現場の最新5G 24時間ライブ配信が予想外の大人気を呼ぶ

日本でもニュースになっていますが、現在武漢の郊外では2棟の病院が猛スピードで建設されています。 SARSの時に7日間で建設された小湯山医院をモデルに、今回はそれぞれ10日間程度の予定で突貫建設が進められているようです。 建設決定から現場が動き出…

【新型コロナウイルスの流行】中国で飛び交うデマまとめ

今回の新型コロナウイルスの流行に際して、 中国ではやはりお決まりのように 、 嘘だか本当だかわからない情報が流れています。 そこでこのたび、ウィーチャットやQQなどの通信アプリを運営する中国IT大手テンセントが、 さかんに飛び交う情報が、果たしてデ…

【武漢の新型コロナウイルス肺炎】母さん、お願いだからマスクをつけて!中国で親子間の衝突が多発中!

事態が日に日に悪化していく新型コロナウイルスのまん延。 わたしは21日に上海から帰国してしまいましたが、スマホを片手にパソコンの前にどんと構えていると、中国国内の動きがいろいろなメディアを通してリアルタイムで伝わってくるので、すごい時代だな…

【武漢の新型コロナウイルス肺炎】症状と対策 ウイルスに感染した武漢の医者の公開された手記 1月25日更新

1月25日の21時に発表された、中国国内での感染者数は以下のとおりです。 確定 1372人 疑いのあるもの 1983人 回復 39人 死亡 41人 今回の新型肺炎は、潜伏期間が2週間程度と長い上に、感染しても発熱しない場合があるなど、症状が比較的軽…

【武漢の新型コロナウイルス肺炎】中国国内の現状まとめ わたしは春節に帰省するべきなのか!? 1月24日更新

一箇所、また一箇所と飛び火していく新型コロナウイルスによる肺炎。 私もちょうど3日前に上海から帰国してきたところですが、あれよあれよと言う間に事態が拡大していくので少し驚いています。 1月23日の21時に発表された最新の情報では、 確定 63…

「宿泊代は無料でいいよ」中国農村の素朴さとグーグルの限界 太行山脈とたわむれ記 3

前回の記事はこちら: パトロール隊「ここはヒョウが出るから野宿しないでね」太行山脈とたわむれ記 2 - しぼりたてチャイナ 森の中で出くわしたパトロール隊のお姉さんいわく、ここの山ではヒョウが出るらしい。 日本で山に入る時の習慣からか、山の中にど…

パトロール隊「ここはヒョウが出るから野宿しないでね」太行山脈とたわむれ記 2

二日目の朝を迎えました。この日は本格的に太行山脈とたわむれます。 前日までの行程はこちら。 DAY1 新郷市ー輝県ー八里沟风景区入り口 前回記事; 【地形フェチ必見】中国グランドキャニオンの絶壁に潜入 太行山脈とたわむれ記 - しぼりたてチャイナ この…

【地形フェチ必見】中国グランドキャニオンの絶壁に潜入 太行山脈とたわむれ記

6月のある日、 かねてから行きたいと思っていた太行山脈に行ってみることにした。 太行山脈とは、南北400キロに渡って伸びる中国北部の山脈だ。 山西省をくるりと囲む形でそびえ立っている。 何と言ってもその特徴は、絶壁。

【中国都市別ガイド】現地在住者が紹介する 海浜都市 厦門(アモイ)の歴史と見どころ、観光スポット完全版

こんにちは! みなさんは、厦門って都市、聞いたことありますか? 日本から厦門に遊びにきた人に聞くと、厦門は街がよく整備されていて本当にきれいー、という声をよく耳にします。 確かに清掃はよく行き届いているし、ゴミもほとんど落ちていないし、街のい…

この1年でだんだんと世の中に認知され始めた 四川料理を超える地獄の激辛中華料理のちびるくらいこわい話

こんにちは。 今回もよりによって唐辛子の話です。あまりにもホットな話題なので、ついつい。 さて、大部分の日本人は「辛い中華料理」と聞くとやはり四川料理を思い浮かべるのではないかと思います。 多くの中国人も同じ発想をします。地元の四川人たちも、…